Saturday, October 24, 2015

ジェダイマスターに会えた。かもしれない。



久々に風邪をひいて、ワタシは寝込んでいました。
近所の小さな病院に行くと、先生は必ず背中と首と頭に手を当てて何かをしてくれるのですが、いつもはたくさんの患者さんが待ち合い室にいるので、手を当てて何をしているのかいつも聞けないままに帰っていました。

昨日病院へ行く前に気が滅入るような出来事があり、出口のない迷路に入ってしまった感覚になりながらとぼとぼと歩いて病院へ行きました。

いつもより静かな病院の中。事務のお姉さんもいつも2人いるのに一人。
看護師さんもいつもは3人くらいいるのに一人。患者さんもいつもはたくさんいるのにワタシが病院に入る時に一人帰って行っただけでした。


診察室に入り、症状を説明し、聴診器で胸の音を聞いたあと、いつものようにうつぶせになり先生が手を当ててくれました。
仰向けになり首の付け根に手を当てた時、待ち合い室はまだ静かなままだったので、思い切って聞いてみました。

気を流しているのですか?

まぁ、そうだね。いわゆる気功というものだよ。

ここから悪いものが入ってくるんだよ。(首の付け根、頚椎のとこかな)

ワタシはそこの流れが悪くなっていたようです。

ストレスはあるのかい?まぁ、ストレスがない人はほとんどいないけどねぇ。
ストレスはどうやって発散してる?


ワタシはたぶん、ストレスの発散の仕方とタイミングがわからなくって、溜め込んで溜め込んでこうやって具合いが悪くなると思うんです。

それはいけないね。
出さないとダメだよ。出すといっても誰かにぶつけちゃダメ。特に大切な人に(一番近くにいる人)それをしがちだけど、人にぶつけたら自分に跳ね返ってくるからね。
ちゃんと教えてあげるから大丈夫だよ。


と、言って呼吸の仕方と発散方法を教わりました。自我のこと、自我と自分を開放してあげること。そんなことも教えてくれました。

教わったあと、がんばります!と言うと、
頑張らなくていいんだよ。ただ自分を観察して、感情を吐き出しなさい。そしてそう、今みたいに笑っていればいいんだよ。


こんなに近くに(家から徒歩30秒)ジェダイマスターがいた。

自我の話で思い出した。
デカルト。
「私は考える。故に我あり。」



ちなみに私は疲れが溜まると肌(顔の皮膚)に現れます。
皮膚に出るのはいいことだよと言われました。表面に出ない人は内側の病気になりやすいみたい。アトピーとかは排出型だからわかりやすくて良いのかもしれない。

思い立って麻炭パウダーでパックしたら、悪いものが排出されて改善した☺︎ 麻炭パウダー、その名も 
COSMIC HEMP ‼︎
↑これはフェイスマスクに自分で麻炭を塗り塗りして作りました。


パック後はダースモールみたいになりますが、洗い流すとスッキリ白肌。

それにしても流れが止まらない鼻水。鼻水はどこから来てどこへ行くんだ。


以上でございます!長っ!